音楽の話題を中心に、エンターテイメントを追求するブログです★(更新終了)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑↑クリックしてね(・∀・)ノ↑↑

プロフィール

ポニー♂

Author:ポニー♂
性別:男性
誕生日:1986年3月1日
年齢:22
血液型:AB型
現住所:千葉県
職業:大学生
特に好きなアーティスト:安室奈美恵
特に好きなジャンル:Contemporary R&B

ザ・ミーハーです!w
女性アーティスト、ビートの効いたグルーヴィな音楽、踊って歌う人が特に大好き♪

※コメントやトラックバックはこちらの判断で削除する場合があります。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード(ケータイ)

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

Justin Timberlake 「FutureSex/LoveSounds」 

人気グループ★Nsyncのメンバー、"Justin Timberlake"の2ndソロアルバム「FutureSex/LoveSounds」の感想書きまーす。
今作は、前作でもコンビを組み、再びノリにノってる変態ビートの創造者"Timbaland"をExsective Producerに迎えた意欲作になったいます!


 Justin Timberlake 「FutureSex/LoveSounds」




1、「FutureSex/LoveSound」★★★+゜
Timbaお得意の変態ビートに、きらびやか、かつ、妖艶なエレクトロサウンドが絡みあうアルバムのタイトルナンバー。
しょっぱなから申し訳ないんですけど、Hook部の音使いがNellyチャソの「Promiscuous」にクリソツですw
なんか「Promiscuous」をゆっくりにした感じw
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


2、「Sexy Back feat. Timbaland」★★★★★
Billboard Hot 100で7週連続1位を獲得した、アルバムからの1stシングル。
ブリブリしたダーティなエレクトロサウンドを全面に押し出した、硬質な打ち込みビートがグルーヴィなアップナンバー。
TimbaとJustinくんの掛け合いがツボ!
ループし続けるHookのフレーズが頭に強烈に焼きつく中毒性の高い1曲です♪
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


3、「Sexy Ladies/Let Me Talk To You Prelude」★★★+゜
Timba風(変態)HIP-HOP色の強いナンバー。
これと言って目新しい感じはしないけど、このグルーヴは(・∀・)イイネ!!
後半からPreludeに入り、「My Love」へと繋ぐ、チャカポカしたネプっぽいサウンド×Timba風シンセサウンドに「My Love♪」の連呼が続きます。
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


4、「My Love feat. T.I. & Timbaland」★★★★★
これぞTimbaの真骨頂というほどの変態ビートが大爆発する2ndシングル。
ず太いエレクトロキーボード、妖しいビートボックス、奇怪な「(゜∀゜)イヒヒヒヒッヒー♪」という赤ちゃんの笑い声がインパクト大!
特に赤ちゃんの笑い声をサンプリングしたってのは、俺の大好きなAaliyahの「Are You That Somebody」(もちTimba作)の再臨って感じでなんだか嬉しいww
Justinくんのファルセットはこの妖しすぎるトラックに映えるね♪
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


5、「LoveStoned/I Think She Knows Interlude」★★★★★
トラックのほとんどをビートボックスとシリリングなシンセストリングスだけで制作した、ある意味手づくり感たっぷりなアップナンバー♪
これがカッコイイの何のって!!! 緊迫感溢れる、クールでグルーヴィな1曲です♪
後半はInterludeに入り、流れるようなストリングスやピアノの音色が押し寄せる哀愁漂う雰囲気に。
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


6、「What Goes Around.../...Comes Around Interlude」★★★★☆
えーっと、、これもNellyチャソの「Wait For You」にトラックが似てますねぇ…
で、その「Wait For You」の哀愁パワーアップ版って感じのナンバー。
どちらかというとトラック先行型だったこれまでの曲よりも、かなりJustinくんのヴォーカルが全面に出ていて(・∀・)イイネ!!
ヴォーカルスタイルも抑え目低音~高音ファルセットまで、様々なJustinくんの歌を味わうことが出来ます。
曲自体は好き♪ 似てなければもっといいね!
後半はInterlude。
で…これも「Maneater」のバックに入ってるような宗教っぽいコーラスが…ww
Timbaさんしっかりしてw
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


7、「Chop Me Up feat. Timbaland & Three-6 Mafia」★★★★
前曲のInterludeの流れをそのまま受ける形でこの曲に発展。
TimbalandThree-6 Mafiaをfeat.したサウスHIP-HOP系ナンバー。
ブリブリサウンド全開♪
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


8、「Damn Girl feat. will.i.am」★★★☆
BEPwill.i.amとJustinくんのプロダクションチーム「The Jawbreakers」の手によるファンキーなナンバー。
willらしいPOPですっとぼけたエレクトロサウンドを用いたこの曲は、濃~いTimba曲の中にあると休憩所みたいな感じw
Justinくんもファルセット全開です♪
そしてNelly(rapperの方w)っぽい「オー♪」なんて掛け声も新鮮w
Produced by The Jawbreakers


9、「Summer Love/Set The Mood Prelude」★★★☆
ビートはTimba製だけど、「Crazy In Love」のホーン音をエレクトロサウンドを置き換えたようなフレーズがひたすらループする、変態(音がねw)哀愁ラブソング。
逆にそのループが一辺倒な印象を与えてつまらなかったかも。。
もう一ひねり欲しいなぁー
後半はPreludeに入り、次曲「Until The End Of Time」につなぎます。
 Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


10、「Until The End Of Time」★★★
Timbaらしい硬質なビートに美しいストリングスなどが絡み合う、難解なミッドナンバー。。
面白くもなんともありませんでした、、orz
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja


11、「Losing My Way」★★★
ストリングスをfeat,した変態ゴスペルちっくミッドナンバー。
これも自身の「Cry me a river」とかぶるんですけど・・・
そーいやJustinくんがドラッグやったことあるみたいな事を雑誌のインタビューでほのめかしたって聞いたんだけど、リリックに出てくる「白い塊」ってのはこのことかなー?
Produced by Timbaland & Justin Timberlake & Danja

12、「(Another Song) All Over Again」★★☆
ピアノやストリングスをバックに歌い上げるオーソドックスなバラード。
なんで変態が続いてたのにいきなりこんな曲になるのかカナリ難解…。。
Produced by Rik Rubin


13、「Pose feat. Snoop Dogg」★★★
ボーナストラック。
willっぽいなw メロディーラインが平坦でつまらない、古っぽいディスコ系ナンバー。
全体的にはつまらないけど、途中で「Like I Love You」のギターカッティングがサンプリングされてるのはナイスww
Snoopけだるっww
Produced by The Jawbreakers


総評:★★★★+゜
変態サウンドの創造者(?)Timbalandが13曲中10曲手がけたってだけあって、革新的な音に挑んだ意欲的な作品だと思います!
革新的とか言っておきながら一方ではTimbaが最近働きすぎで、既聴感がある音がちらほら見られたのがマイナスポイント。。
前半のアップな流れはとってもいいんだけど、後半になるにつれて難解なスローが増してくるのが個人的には???でした。
willRick Rubinは、それぞれ2曲と1曲を手がけているんだけど、Timbaが10曲も手がけているから2人の音が少し浮いてるかも?
いっそ全曲Timbaの方がまとまってたかなー?
あとInterludeを分けてくださいw
カッコよくて大好きな曲も結構あるんだけど、結構ピンキリだったかな。
ハッキリと「オススメ」とは俺は言えないけど、Timbaファンは聴いておいて損はないと思いますよー!
今度はもっとTimbaフィールドの中の新しい音だけではなく、Timbaフィールド以外のバラエティに富んだ音が聴きたいなーとも思うポニー♂でしたー

追記:音に新鮮味ないとか色々書いたけど、いい音は(・∀・)イイ
!!

Released on 2006.9/20 (Japan Edition)


♪Music Video♪


「Sexy Back」          「My Love」
 

スポンサーサイト
2006/09/29 00:00|音楽感想文(洋楽ALBUM)TB:1CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『FUTURESEX/LOVESOUNDS ♪Justin Timberlake』
全世界で700万枚を売り上げる大成功を収めた前作『Justified』から4年ぶりとなる*Nsyncの最年少メンバー、Justin Timberlakeのソロ第2弾アルバム『FUTURESEX/LOVESOUNDS』です。今回は全13曲中10曲がTimbaland(& Danja)との
(ΘωΘ) meryland(ΘωΘ)|2006/11/11(土) 19:10

トラックバックURLはこちら
http://pony0301.blog83.fc2.com/tb.php/8-43394d41

Live Performance

「You're my sunshine~Chase the Cahnce~Don't wanna cry」

♪安室奈美恵

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

アクセスカウンター

アクセス解析

Copyright(C) 2006 PONY♂ ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。