音楽の話題を中心に、エンターテイメントを追求するブログです★(更新終了)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑↑クリックしてね(・∀・)ノ↑↑

プロフィール

ポニー♂

Author:ポニー♂
性別:男性
誕生日:1986年3月1日
年齢:22
血液型:AB型
現住所:千葉県
職業:大学生
特に好きなアーティスト:安室奈美恵
特に好きなジャンル:Contemporary R&B

ザ・ミーハーです!w
女性アーティスト、ビートの効いたグルーヴィな音楽、踊って歌う人が特に大好き♪

※コメントやトラックバックはこちらの判断で削除する場合があります。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード(ケータイ)

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

Christina Aguilera 「Back To Basics (Disc1)」 

通称、阿木ちゃんの名前で親しまれている(?)、実力派シンガー"Christina Aguilera"の2枚組み3rdアルバム「Back To Basics (Disc1)」の感想を書くよ(・∀・)
今作は「Back To Basics」とゆータイトルの通り、阿木ちゃんが幼い頃に触れていた、20~40年代のオールドなサウンドをモチーフにして制作されています。
Disc1ではそれを現代風にアレンジし、Hip-Hopテイストのグルーヴを兼ね備えたナンバーが揃ったアルバムに、
Disc2ではその年代のSoulやJazz、Bluesを蘇らせたようなナンバーを収録したアルバムになっています♪


 Christina Aguilera 「Back To Basics」




1、「Intro (Back To Basics)」
アルバムの幕開けを飾るイントロ。 畳み掛けるビートの波が印象的なクールなナンバーです♪
アルバムを作るにあたっての心意気??的なことを歌っています。
曲はちょっと「Stripped pt1」に似てるかな??
Produced by DJ Premier


2、「Make Me Wanna Pray」★★★★☆
意外や意外!
マンネRichさんが手がける、ジャジーなピアノにゴスペルチックなコーラスが印象的な、Hip-Hopテイストのアップナンバー。
マンネRichさんもバカの一つ覚えじゃなかったんだねー♪
とってもグルーヴィで聴いていて気持ちイイです♪
Produced by Rich Harrison


3、「Back In The Day」★★★★☆
まるでレコードの世界に飛び込んだかのようなイントロからはじまる、スクラッチ&グルーヴィーなビートが効いたアップ系。
「バケンザデイ♪バケンザデイッ(・∀・)♪」ってフレーズが印象的です♪
Produced by DJ Premier


 4、「Ain't No Other Man」★★★★☆
1stシングル。 ド派手なホーンが印象的な、アルバム中、最もアゲているファンキーなナンバー。
これぞ阿木節ってゆー雄叫びだったりが堪能できます♪
「他の男じゃダメなの」ってゆー、阿木ちゃんの旦那に対するノロケだったりもしますw
Produced by DJ Premier


5、「Understand」★★★☆
随所に用いられている早回しにしたサンプルが印象的な、ソウル/ブルーステイストの心地良いミッドナンバー。
力強くも優しい阿木ちゃんのヴォーカルが光ります☆
Produced by Kawame


6、「Slow Down Baby」★★★★
低音のラッパ?やホーンの音色が印象的なグルーヴィーなビートの効いたアップ系ナンバー。
この曲も阿木節全開です♪
Produced by Mark Ronson


7、「Oh Mother」★★★★
阿木ちゃんが幼い頃に父親から暴力を受けていた母親に向けられた曲。
ストリングスとピアノの美しくも悲しい音色が印象的なミッドナンバー♪
でもしっかりとHip-Hop系のビートが効いておりグルーヴも兼ね備えています。
Produced by Big Tank & Q


8、「F.U.S.S.」★★★
エレピの音色が印象的なムーディなミッド。
前作に大きく関与したScott Storchに向けられていて、歌詞にはScottさんが手がけた阿木ちゃんの曲名が出てきます。
なんか制作に呼ばれなかったとか、声をかけたのにそっぽを向かれたとか色々ゴタゴタがあったらしく、Scottさんを皮肉ってますw
Produced by Charles Martin Roane


9、「On Our Way」★★★★
美しいピアノとストリングスの音色が印象的なナンバー。
ヴォーカルもファルセットをいつもに比べたら多めに取り入れて、キレイめに歌い上げている美曲です★
かつグルーヴィー♪
Produced by Big Tank & Q


10、「Without You」★★★★
アコギの「ジャランジャランジャラン~♪」からはじまる、こちらもキレイめなミッドナンバー。
美しいのに「ドドドッ♪」ってビートはしっかり効いていてグルーヴを感じます♪
ヴォーカルもファルセット多めでキレイめに歌ってます★
ピアノの音色も美しい♪
Produced by Mark Ronson

11、「Still Dirrty」★★★★
アフォっぽいホーンの音色が印象的な、アルバムの中では最もHip-Hopのグルーヴを感じる軽快なナンバー。
結婚して大人しくなったとか結婚して変わってって言う人がいるけど、私は「Still Dirrty」なのよ!と歌った歌です。
「セクセィー(・∀・)★」って歌ってるとこがなんかツボですww
Produced by DJ Premier


12、「Here To Stay」★★★
なんとなーく「Crazy In Love」っぽいホーン使いが印象的なファンキー★なナンバー。
好きなんだけどなんか物足りない…
もうひと押しって感じだなぁ(>_<)
Produced by Tony Reyes & Ben H. Allen


13、「Thank You (Dedication To Fans...)」★★★
自身の楽曲「Genie In A Bottle」や「Can't Hold Us Down」、そして電話で募集したファンの声をサンプリング。
くぐもったエレピの音色が印象的なHip-Hopテイストのナンバー。
ファンに感謝の気持ちを述べています♪
Produced by DJ Premier





 総評:★★★★
アップからミッドまでどの曲もHip-Hopテイストのビートが効いてるから、グルーヴィーで自然と体が動くような曲がいっぱい!
だからBlack好きの人はなんの違和感もなく受け入れられる作品になってると思います♪
ヴォーカル面でもキレイめに歌う曲もあって新鮮★
なんか阿木ちゃんのヴォーカルを前作ではうるさいって思ってたんですけど、そんな事もなく聴くことができました♪
飛び抜けて良い曲ってのはなかったんだけど、全曲平均点以上のバランスのとれている高いクオリティを持った曲が揃った快作になってると思います♪
アルバムとしての雰囲気がとても良くまとまっているのも好印象でした!
1st、2ndとあんまり良い印象がなかった人も聴いたらきっと気に入ると思いますよー★

Released on 2006.8/9 (Japan Edition)


♪Music Video♪


1stシングル「Ain't No Other Man」

スポンサーサイト
2006/09/15 00:00|音楽感想文(洋楽ALBUM)TB:1CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『Back To Basics ♪Christina Aguilera』
Christina Aguileraの4年ぶりの新作『Back To Basics』です。今回は、音楽、そして自分自身の原点に立ち返るということが大きなテーマで、20年代~40年代のジャズやブルース、ソウルに彼女なりの現代的な解釈を加えて新たな音楽を
(ΘωΘ) meryland(ΘωΘ)|2006/11/11(土) 19:12

トラックバックURLはこちら
http://pony0301.blog83.fc2.com/tb.php/4-e5cde70c

Live Performance

「You're my sunshine~Chase the Cahnce~Don't wanna cry」

♪安室奈美恵

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

アクセスカウンター

アクセス解析

Copyright(C) 2006 PONY♂ ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。