音楽の話題を中心に、エンターテイメントを追求するブログです★(更新終了)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑↑クリックしてね(・∀・)ノ↑↑

プロフィール

ポニー♂

Author:ポニー♂
性別:男性
誕生日:1986年3月1日
年齢:22
血液型:AB型
現住所:千葉県
職業:大学生
特に好きなアーティスト:安室奈美恵
特に好きなジャンル:Contemporary R&B

ザ・ミーハーです!w
女性アーティスト、ビートの効いたグルーヴィな音楽、踊って歌う人が特に大好き♪

※コメントやトラックバックはこちらの判断で削除する場合があります。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード(ケータイ)

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

Mary J. Blige 「Growing Pains」 

髪型がIKKOさんになったQueen of Hip Hop SoulことMary J. Bligeの8th Album「Growing Pains」です。
今作は最も旬を迎えているProducer & Songwriterをメイン制作に迎えています(・∀・)
その人物とはBritney Spears「Me Against The Music feat. Madonna」(「IN THE ZONE」収録)や安室奈美恵「I Love You」(「Queen of Hip Pop」収録)、そして2007年を代表する曲となったRihanna「Umbrella feat. Jay-Z」(「Good Girl Gone Bad」収録)のProduceを手がけたC. "Tricky" Stewart
そしてもう1人は、同じくRihanna「Umbrella」Britney Spears「Me Against The Music」、そしてJ. Holiday「Bed」(「Back Of My Lac'」収録)、Chris Brown「You」(「Exclusive」収録)などのSongwriteを手がけたTerius "The-Dream" Nash
この2人のヒットメイカーが約半数を制作しています('゜∀゜)
その他の制作陣&ゲストはSean GarrettLudacrisJazze PhaBryan-Michael CoxJohnta AustinAndre Harris & Vidal DavisThe NeptunesUsherStarGateNe-YoEric Hudsonなど、錚々たるメンバーが集結。


Mary J. Blige 「Growing Pains」
注:=20点、=10点、+゜=5点でお気に入り度を評価しています♪(100点オーバーもありw)




---Track List---

01.「Work That」
★★★★+゜
鍵盤の音色がかわいらしい軽快なHip Hopチューンの2nd Single。
Produced by Theron Otis Feemster / Sean Garrett

02.「Grown Woman feat. Ludacris」
★★★★+゜
Ludacrisを迎えたHip Hop色の強いナンバー。
Produced by Dejoin // Written by The-Dream

03.「Just Fine」
★★★★★
アルバムの中でも一際明るい雰囲気のPOPでキャッチーな1st Single。
(゜∀゜)<ファイファイファイファイファイファイフゥー♪とゆーDream節が全開。
Produced by C. "Tricky" Stewart / Jazze Pha // Written by The-Dream

04.「Feel Like A Woman」
★★★★
シンセがうなる 重々しいビートのミッド。
Produced by Theron Otis Feemste // Written by The-Dream

05.「Stay Down」
★★★★☆
相変わらず抜群の相性を見せるBryan-Michael Cox製の美スロー。
2番の早口で捲し上げるトコが最高(゜∀゜)
Produced by Bryan-Michael Cox // Written by Johnta Austin

06.「Hurt Again」★★★★
落ち着いた雰囲気で優しく歌い上げるミッドナンバー。
Produced by Andre Harris & Vidal Davis

07.「Shake Down feat. Usher」
★★★★+゜
共にR&B界のトップに立つUsherを迎えた、オリエンタルな雰囲気を感じるミッドナンバー。
Trickyさんと数曲共同ProduceしているJazze Phaだけど、この曲くらいしかJazze Phaらしさを感じないとゆーw
Jazze Phaらしい浮遊感溢れるシンセ使いもGJ。
Produced by C. "Tricky" Stewart / Jazze Pha // Written by The-Dream

08.「Til' The Morning」★★★★☆
Justin Timberlake「Rock Your Body」系の軽快なミッドダンサー。
Hookになるとガラっと雰囲気を変え、(・∀・)<タッチミーショーミー♪と求める歌詞が並ぶトコが好き♪
Produced by The Neptunes

09.「Nowwhere Fast」
★★★★
日本 & UK盤ボーナストラック。
ブリブリ系シンセ使いの攻撃的なナンバー。
Produced by C. "Tricky" Stewart / Jazze Pha // Written by The-Dream

10.「Roses」
★★★★
こちらもオリエンタルな雰囲気も感じることができる重々しいミッド。
MJBさんのSoulのこもった歌唱が味わえる1曲。
Produced by C. "Tricky" Stewart // Written by The-Dream

11.「Fade Away」
★★★★☆+゜
2007年版「No More Drama」と呼べる、切なくもシリアスな疾走感溢れる美ミッド。
最近のStarGate & Ne-Yoの仕事の中でも随一。
Produced by StarGate // Written by Ne-Yo

12.「What Love Is」
★★★★☆+゜
引き続きStarGate & Ne-Yoによる切ない美ミッドpt.2。
よく音を分解してみるとRihanna「Unfaithful」のトラックにNe-Yo「Sexy Love」のビートを組み合わせた感じだけど、この音作りははじめてなので「StarGate上手いっ!!」と唸ってしまいますた。
この曲もマチガイナイ。
Produced by StarGate // Written by Ne-Yo

13.「Work In Progress (Growing Pains)」
★★★★
Ne-Yoらしい流れるようなメロディーが生きたスケール感のあるミッドナンバー。
Produced by Chuck Harmony / Ne-Yo

14.「Talk To Me」
★★★☆+゜
3拍子のソウルミッドナンバー。
Produced by Eric Hudson // Written by Johnta Austin

15.「If You Love Me?」
★★★★☆
Bryan-Michael Coxらしいピアノの音色が美しくも切ない「Be Without You」系ミッド。
ほんとにこの組み合わせはネ申だな。
Produced by Bryan-Michael Cox // Written by Johnta Austin

16.「Smoke」
★★★★+゜
曇り空が晴れ渡るような希望に満ち溢れたナンバー。
Produced by Syience / Ne-Yo

17.「Come To Me (Peace)」
★★★★
サブタイトルの「Peace」を感じる本編のラスト曲。
Produced by C. "Tricky" Stewart // Written by The-Dream

18.「Hello It's Me」
★★★★
日本盤ボーナストラック。
生音を多用したオールドな雰囲気を感じるソウルナンバー。
Produced by Mark Ronson

19.「Mirror feat. Eve」
★★★★☆
日本盤ボーナストラック。
The-Dreamが(゜∀゜)<エ と合いの手を入れるグルーヴィでドラマティックなナンバー。
(・∀・)<ミ ミ ミ ミとゆーDream節も登場します♪
ボートラにしておくのはもったいないクオリティ☆
Produced by C. "Tricky" Stewart // Written by The-Dream

20.「Sleep Walkin」★★★★☆
日本盤ボーナストラック。
軽快でPOPなグルーヴィチューン。
キャッチーなメロディも最高だし、これもボートラはもったいない!
Produced by C. "Tricky" Stewart // Written by The-Dream

総評:
★★★★☆
今までのMJBさんのイメージは"ヘビーで悲しみや痛みに溢れている"って感じだったんですが、今回のアルバムはPOPでキャッチーで前向きな曲が多いですね♪
とっても聴きやすいアルバムでした★
アルバムを通して一切駄曲は見当たらないし、20曲収録80分オーバーなのにとてもサラっと聴けます(・∀・)
ポニ的に特に気に入ったのを挙げていくと、StarGate & Ne-Yoが制作した#11「Fade Away」と#12「What Love Is」がヤヴァス。
StarGateと言ったら「マンネリだけどイイ曲」ってのが最近の認識だったんだけど、今回の2曲は見事な曲作りに拍手もんです。
今までと全く違う音ではないけど、彼ららしさがありつつもまた違った側面を聴かせてくれた気がします(´∀`)
次はBryan-Michael Cox制作の#5「Stay Down」と#12「What Love Is」
「Be Without You」「We Ride (I See The Future)」など、近年のMJBさんに名曲をもたらしただけあって、このタッグはハズレがない。
今回も素晴らしい相性を見せ付けてくれました♪
The Neptunes制作の#8「Til' The Morning」もかなり素敵でした(・∀・)
最近のネプの音じゃなくて、なんだか3年くらい前に戻ったような音だったね♪
他のアルバム曲とも上手く馴染んでますた♪
メイン制作のTricky & The-Dreamも素晴らしい働きぶりだったけど、その中でも(#3「Just Fine」は言うまでもなく最高だとして)ボートラの#19「Mirror feat. Eve」と#20「Sleep Walkin」がカナリ(・∀・)イイ!!
買うなら絶対国内盤です!
歌唱面では曲が曲だけに、いつもみたいな痛々しいほどの絶叫&熱唱はないものの、相変わらずのソウルフルなヴォーカルは健在で素敵ですた♪
曲ごとではなく、アルバム1枚通して良いと思うものが最近の少ないと個人的に感じるんだけど、さすがMJBさん!と言わしめる良質なアルバムでした(´∀`)

 

↓「Growing Pains (Bonus Track)」↓




発売日:2007年12月22日 (日本盤) / 12月18日 (US)

スポンサーサイト
2008/01/20 00:00|音楽感想文(洋楽ALBUM)TB:4CM:16

コメント


たしかにサラッと聴ける感じだよね。
Just Fineは最初に聴いた時ビックリしたけどね。
出だしが結構好きだったりするw
前作とはまた全然違った感じで好き。
まだ前作ほど聴き込んではないんだけどね。
武 #leF2ecbc|2008/01/20(日) 00:20 [ 編集 ]
>武さん
ここだけの話(えw)名盤とか最高傑作とか言われてる「The Breakthrough」は、実はそんな好きじゃなかったりするんです(ノ∀`)アチャー
きっと武さんも前作の方が好きな派ですよね?
ポニは世間と感覚がズレてそうですw
「Just Fine」は最初のあの語りが良いですよね♪
Amrican Music Awardsでパフォしたときの最初の気合の入りすぎた「(゜∀゜)<ポゥッ!!!!!」が忘れられませんww
ポニー♂ #-|2008/01/20(日) 00:25 [ 編集 ]

あたしもほぼポニーさんと同じ感想ですw
聴きやすくて良いアルバムですよね!
中でも4、5、16、17曲目がお気に入りです。
TBさせてもらいましたー♪
りん #VlzhqL2Q|2008/01/20(日) 00:40 [ 編集 ]
>りんさん
わーい(・∀・)人(・∀・)ナマカー♪
良い意味でPOPなアルバムですよね!
りんさんの感想を聴いたらkinoちゃんの感想も聴きたいところですなw
TB返ししに行かせていただきまーす(・∀・)
ポニー♂ #-|2008/01/20(日) 00:43 [ 編集 ]

最初は、『The Breakthrough』の方が好きだと思ってたけど、
今は逆転しつつあるかも(・∀・)
曲が繋がってるから微妙~に統一感があるんだよね。
Bonus Trackもあからさまに「ボツ曲入れました」って感じじゃないし。
あ~、また生で見たい(゚∀゚)
ピタ #-|2008/01/20(日) 08:49 [ 編集 ]

感想聞くも何も、買ってないけどw
ポニーちゃんの感想を見る限り、自分もコッチのアルバムの方が好きそう。
でもしばらくは保留でw
kino #0MXaS1o.|2008/01/20(日) 11:02 [ 編集 ]
>ピタくーん
ほんと!?
この感覚は間違っていなかったのかw
そうそう、統一感あるし流れも良いよね♪
生MJBさんまた観に行きたいね(゜∀゜)!!
ポニー♂ #-|2008/01/20(日) 15:44 [ 編集 ]
>kinoチャン
買ってないのは知ってるよー(・∀・)
だからこそ買っていただいて感想聴きたいww
かなり聴きやすくて良いアルバムだったよん♪
ポニー♂ #-|2008/01/20(日) 15:45 [ 編集 ]

こんばんは!
待っていたMJBレビューですね。
感想読みながら、ついつい全曲また聴いてしまいました。今回のアルバムは、始めは少し淡白な感じがしたのですが、何度も聴きこむうちにイメージが変わっていきました。彼女にしてはポップなイメージがあり、ちょっと意外でしたw個人的には好きなアルバムになると思いますよ♪

話は変わりますが、ボクの大好きなアーティストにLutricia McNealという女性がいます。知ってますか?ポニー♂さん位の年の時に一番聴いていたのですが、もしアルバムなどを聴いたことがあったら、一度レビューを拝見したいなぁ~と思っています。MJBとは関係ない話ですいません。
ワールダー #SFo5/nok|2008/01/20(日) 22:24 [ 編集 ]
>ワールダーさん
いつもの感情をむき出しにしたタイプではないので、淡白に感じたってのは分かるかもです。
最近はこーゆークロスオーバー系の音が主流みたいですよね~
今までと全然違うばっかりじゃなくて、彼女らしい曲もちゃんと入ってたので、色んな人が楽しめそうなアルバムですね♪

Lutricia McNealはジャケだけ見たことあるな~程度で曲は聴いた事ないです(ノ∀`)
ピタくん曰く、「3rdアルバムは最高(゜∀゜)!! 4thアルバムはクソ」だそうですw
機会があったら聴いてみますね♪
ポニー♂ #-|2008/01/21(月) 14:37 [ 編集 ]

コラコラ、メールの原文まま載せないでw
ピタ #-|2008/01/21(月) 15:13 [ 編集 ]

ども。俺です。
さっきポニー♂さんのとこポチってしたら、記事が全くなくてビックリしました。どうやら戻ったみたいで、ひと安心。
姐さんのアルバム、俺は5・6・7の流れが好きだな。これで80分オーバーしてるんだから凄いよね~。ボートラも前作のなんかとは比べモンになんないです。

あ、関係ないけど安室ちゃんカワイイね。笑
Tru #-|2008/01/21(月) 23:02 [ 編集 ]
>ピタくん
(゜∀゜)うにゃ?
ポニー♂ #-|2008/01/21(月) 23:28 [ 編集 ]
>Truさん
どもでーす!
そーなんですよ('A`)
今日の昼からさっきまでサーバーで問題があったようで…
前もなったことあるんですよねぇ…
困ったもんです。。

5.6.7もいいですよね~♪
MJBさんのアルバムで、このmix tapeみたいな仕様にしたのって初ですかね?
なんかアルバムとしての流れもスムーズになるし、まとまりが良いですよね~♪
ボートラも素晴らしいですよね!
前作はRich Harrisonのパっとしないボートラでしたねw

今週の水曜からこのかわいい安室ちゃんがガンガン流れるんでよろしくですーw
できればシャンプーもヴィダルはいかがでしょう?w
ポニー♂ #-|2008/01/21(月) 23:34 [ 編集 ]

何となくまだ買ってない…
一時期メアリーって毎回改版が出てたから、
ついついアルバムを待ってしまう傾向があるんだよね。

今回のアルバムがPopsって事は、次はHip Hopよりになるんだろうなって思いながら期待して読んでました。
いつも思うんだけれど、
どんなProducerを使ってもメアリーはメアリーだからスゴイよね。
売り専Producerの使い方が上手いというか…

Everythingみたいな曲あるかな
大ちょ。 #-|2008/01/22(火) 00:09 [ 編集 ]
>大ちょ。さん
お~まだ買われてなかったんですね~!
20曲も詰め込まれれば今買っちゃって平気だと思いますけどね♪
そーですね~、次回もPOPできたら本来のスタイルのMJBさんが好きな人には苦になりそうですもんねw
MJBさんはヴォーカルがすごいですからね~
歌自体はあんまり上手くはないんだけど、やっぱりここまでソウルのこもった歌声を持ってるだけあって唯一無二な曲にしてしまいますよね!
「Everything」に近い清らかな雰囲気を持った曲なら何曲か期待に応えられるような曲があると思いますよー♪
ポニー♂ #-|2008/01/22(火) 01:01 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『Growing Pains/Mary J Blige(B001031302)』
静と動の動。今作のMaryはアグレシッブだ。ファーストシングルの#3「Just Fine」がこのアルバムのコンセプトのすべてを物語っているように、明るく前向きな楽曲が続く。 ディスコサウンドじゃないんだけれど、最近のディスコブームを意識したか?先の「Just Fine」の...
The Dude|2008/01/20(日) 00:14
『Mary J. Blige / Growing Pains』
おそらく今年のリリースラッシュのトリを飾るであろう、"Queen of Hip Hop Soul"ことMary J. Bligeのニューアルバム「Growing Pains」についての感想。 「Growing Pains=成長に伴う痛み」という意味を冠
Writtin\' Freely|2008/01/20(日) 00:35
『Growing Pains ♪Mary J. Blige』
ベストアルバム『Reflections - A Retrospective』の発売から1年ぶり、IKKOヘアに挑戦中のMJBさんから届けられた通算8枚目のオリジナルアルバム『Growing Pa...
(ΘωΘ) meryland(ΘωΘ)|2008/01/20(日) 08:43
『Growing Pains』
「Mary J. Blige/Growing Pains」★★★★ Growing Pains(2007/12/18)Mary J. Blige商品詳細を見る ボクの大好きなアーティストである、メアリー・J.ブライジの約2...
JUKEBOX|2008/01/23(水) 10:07

トラックバックURLはこちら
http://pony0301.blog83.fc2.com/tb.php/388-2046b350

Live Performance

「You're my sunshine~Chase the Cahnce~Don't wanna cry」

♪安室奈美恵

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

アクセスカウンター

アクセス解析

Copyright(C) 2006 PONY♂ ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。